サービスの特徴
簡単操作
マニュアルなしで利用可
低コスト
利用は1ヵ月単位で可(最初のみ3ヵ月)
ASPサービス
特別なソフトウェアは不要
スマートフォン
スマホ、タブレットでも利用可
機能の特徴
商圏レポート
ワンタッチで商圏レポート出力
ドライブ・徒歩商圏
所要時間指定するだけで商圏表示
全国詳細地図、政府統計
建物の形がわかる詳細地図
メッシュ、町丁目
日本全国をカバーするメッシュデータ
導入事例
一覧へ
・ 金属製品製造販売
・ 総合印刷業
・ 大手飲食店チェーン
・ 大手総合リペアサービス業
・ 大手ゴルフ用品専門店
導入をご検討中の皆様へ
GIS初めての方 比較検討中の方 既にご利用中の方
正会員申し込み
2週間無料体験

セミナー情報 参加費無料

お知らせ

   ■ エリアマーケティングとは・・・

      地域の特徴に応じて、
        ・どこに、お店を出すのがよいか
        ・どこを重点的に、販促(ポスティング、折込みなど)すればよいか
        ・どのような業種のお店を出すのがよいか
        ・どのような品揃えがよいか
      などを、分析することをいいます。

      このサイトでは、主に、国勢調査など、政府統計データをベースとして
      どのような地域分析(=エリアマーケティング)ができるかを、
      ご案内いたします。

      このサイトで利用できるデータは、つぎの2種類です。
        ・点で表す情報(自社店舗、競合店、集客施設などの位置、および属性)
        ・面で表す情報(メッシュ、町丁目、市区町村の人口、世帯数などの統計データ)


   ■ このサイトでご案内する主なエリアマーケティング手法は、大きく分けて、つぎの2系統です。
     それぞれの「系統」について、目的に応じたさまざまなメニューが用意されています。

      1) 地域の特徴を調べる
          政府統計データなどから、地域の特徴を調べることができます。
             【例1】 20代(20〜29歳)人口が多い地域を調べる。
             【例2】 年間小売販売額が5,000万円以上ある地域を調べる。
             【例3】 昼間人口が多く、かつ競合店が少ない地域を調べる。

      2) 地点(店舗、物件など)のポテンシャルを調べる
          店舗、出店検討物件など、地点のポテンシャルを
          政府統計データから調べることができます。
             【例1】 物件を中心に、半径300m以内の年間小売販売額を調べる。
             【例2】 店舗まで、自動車で20分以内で来られる範囲の人口を調べる。
             【例3】 来店客調査から判明した実勢商圏内の飲食店数を調べる。

会社概要 | 個人情報保護方針 | サイトマップ

Copyright © Marketing Center Co.,Ltd. All rights reserved.